関西撮って出しエンドロール持ち込み業者

ポイント1

交通費は無料です。

関西での撮って出しエンドロール・記録ビデオ撮影は交通費が無料です。

大阪・京都・奈良・三重・兵庫などの関西エリアでの撮って出しエンドロールはお客様からの依頼も多いため交通費を無料にて撮影に伺っております。

ぜひ一度サンプル動画をご覧いただき、一眼レフによる撮って出しエンドロールをご検討ください。

​披露宴でのお色直し再入場まで撮影し、編集をいたします。

ポイント3

お得なプランと割引

RMW関西では、様々な特典や割引をご用意しております。

お金をかけたい部分には費用を使い、無くても良い部分や私たち業者にご協力いただくことで割引となる料金設定になっております。

​具体的な割引内容はトップページのバナーをご確認下さいませ。

【無料出張範囲】

神戸市・大阪府・京都市・名古屋市・滋賀県など

ポイント2

一眼レフにて撮影

結婚式の撮って出しエンドロールはどこも同じと思われている方も多いです。

テレビで見る映像と映画やドラマの映像が違うと思ったことはありませんか?

長時間安定して撮影する際は通常ビデオカメラを使用します。

しかしながら、印象的でおしゃれな非日常的な映像を撮影する際はドラマでも映画でもレンズ交換式のカメラを使用するケースが多いです。

​結婚式でも同じく、レンズ交換式の一眼レフカメラでムービーを撮影しております。

ビデオカメラと一眼レフの違いを体感してください。

特に撮って出しエンドロールでは、新婦様のドレスや会場の装飾など、引き立たせたい被写体というものが多くあります。

その1シーンで一番表現したい被写体をより引き立てるのが一眼レフのレンズとセンサーです。

人物や花などにピントが合っていて背景はボカす。

これが結婚式の撮って出しエンドロールでより感動的な映像にするための一つの大きな魅力となっております。

記録ビデオでは長時間の撮影が必要なため、一眼レフでは長時間の撮影が規格上難しいので業務用の高画質ビデオカメラで安定した映像を撮影いたします。

料金設定・割引・サンプル映像はトップページへ